« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.27

ユーザー失格かと思ったが

ぼくは、心配性だろうか。よく言われるのは、スーパー・ミナクル・ポジティブなのだが。
たぶん、今日、明日のことはとても気になるのだろう。将来はあまり気にしていない。

48時間デザインマラソンに、ユーザー側ののアドバイザーとして参加した。
http://mitsushima.txt-nifty.com/notebook/2006/10/48_4cab.html

初日、10月23日にジュリア・カセムさんからテーマが発表された。
「ライフスタイル・スポーツ・レジャー」に関係するものなら何でもいいということだった。
ぼくは、Eチームに参加。ユーザーとしては、他に車いす・聴覚障害・視覚障害者など5人がそれぞれのチームに振り分けられていた。
イギリス人のチームリーダーが、各チームに一人ずつ。
後は、日本の有名企業の若手デザイナー(ユニバーサルで在に関わっている人)が7人ぐらいずつ。

前半は、ユーザーの意見を聞いたり、生活を観察して、そこから新しいデザインのヒントを得る。
後半は、デザイン設計をして、3日目、25日の夕方には、プレゼンをするというものだ。

続きを読む "ユーザー失格かと思ったが"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.10.18

2006林原国際芸術祭 「文字を描く」展

こんな展覧会にも出品しています。
文字がテーマだそうです。ぼくは、『風』 『幻』 『光』を出品しました。

■「文字を描く」展
場所: 林原美術館
岡山県岡山市丸の内2 7 15
TEL:  086-223-1733
開館時間: 9:00 17:00※入館は16:30迄

日時: 2006年10月7日(土) 11月12日(日)

詳しくは、
林原美術館
http://www.hayashibara-museumofart.jp/tenrankai/index1.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

48時間デザインマラソン

誘われてこんなワークショップに参加します。
特別ワークショップ:48時間デザインマラソン|第2回国際ユニヴァーサルデザイン会議2006in京都
http://www.ud2006.net/jp/schedule/48hour.html特別ワークショップ:48時間デザインマラソン|第2回国際ユニヴァーサルデザイン会議2006in京都

3日間、指定された時間を空けておくようにと指示されたまま、まだ詳しい連絡はありません。
ぼくは「さまざまな身体機能特性を有するハンディキャップ・ユーザー」
ということになるのかなぁ。
日頃から、デザイン(手触りとか、さわったかたち)や、使い勝手にはうるさい方なので、ちょうどいいかなと思って引き受けました。
アドバイザーというよりは、障害者自身が企画やデザインの段階から参加する方がいいというのがぼくの考えですが……。
企画者にもいろんな意図があるのでしょう。おとなしく当日を待つつもりです。

続きを読む "48時間デザインマラソン"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.10.10

10月15日 ビュー鑑賞ツアー

ビュー鑑賞ツアーのご案内です。
見える人の申込が少ないようです。
ぜひご参加ください。
(尚、見えにくい/見えない方の参加申し込みは、定員に達したので締切になっています)

*ミュージアム・アクセス・ビュー 鑑賞ツアーのご案内*
『プライスコレクションー若冲と江戸絵画展』
日程:2006年10月15日(日) 午後1時 30分〜4時ぐらいまで
展覧会会場: 京都国立近代美術館        (岡崎公園内/Tel 075-761-4111 )
参加費: 500円
参加募集人数: 視覚に障害のある人 10名。           障害のない人 20名
申込閉切り: 10月7日(日)まで
集合場所: 京都国立近代美術館 入り口(チケット売り場前)
集合時間: 午後1時20分
※ 美術館への最寄り駅の集合をご希望される方は、申し込み時にお 伝えください。

<申し込み/問い合わせ>
  ミュージアム・アクセス・ビュー まで
  携帯電話: 080-5352-7005 
  (留守電の場合はこちらから連絡します。当日の緊急連絡も
この番号へ)
  メールアドレス:access_view@yahoo.co.jp(受付確認の
メールします。)

続きを読む "10月15日 ビュー鑑賞ツアー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »