« 作品No.8 | トップページ | 作品No.10 »

2007.05.06

作品No.9

5月15日まで「ネットで展覧会」開催中
毎日新しい作品をアップしていきます。
コメント欄に感想をドンドン書き込んで下さいね。
詳しくはこちら


〈作品No.9〉
ウキッ!

91_1


|

« 作品No.8 | トップページ | 作品No.10 »

ネットで展覧会」カテゴリの記事

写真あり」カテゴリの記事

コメント

これってとてもかわいいです。
緑の赤ちゃん木が朝起きてウキッと力を入れてるようにみえて、ちょうかわいいです。

投稿: ぱく | 2007.05.14 20:53

これ、何度見てもハクション大魔王に見えてしまいます。
光島さんは知らないですよね、ハクション大魔王…
左右にある、細い赤の渦巻き状のラインが、大魔王のひげにそっくりなんです。
それと、一番上の太い赤の波形の部分が、大魔王の太い眉を連想させるのかなぁ。

投稿: Toda | 2007.05.08 22:46

たねです。「金鶏」の名前を出してこられたのはディアギレフ関連ですか?確かにディアギレフの舞台衣装の色彩の鮮やかさは私のこの絵の解釈に影響を及ぼしてはいるかもとは思います。
でも私は音楽はダメですね。楽しみで聞きますが、それきりです。ババ-ヤガーを思い起こしたのは、子どものころ読んだお話からでしょう。普通の「魔女」より自然の象徴(緑の三角→針葉樹)めいたものを感じていたのでそう思ったのだと思います。
あと、赤のラインが宮崎アニメ「コナン」のヒロイン、ラナのコスチュームデザインに似ているので、同じ宮崎アニメ「ハウル」の魔法使いが乗ってるメカ(?)が、ババ-ヤガーの小屋に似てるのとシンクロしたんだと思います。
…なんて自分本意な…。
絶対印象と独善と思い付きでコメントしてます!
どうしたら分かるように絵を伝えられるの~?

投稿: たね(この後副業があるのに書き込み) | 2007.05.08 00:11

たねさん、 ババ-ヤガーってロシアの童話に出てくる魔法を使うおばあさんですね。知りませんでした。
「ババ・ヤガー~金鶏/ロシア管弦楽曲集」
というのが出てきましたが、聴いたことありますか?

ヤガー婆さんは 森の中の小屋に住んでいるんですね。
小屋には 鶏の足が生えていて、その上でくるくると回りながら、森の中を気の向くままに歩いている。
人間を食べることもあるんですか。怖いな。

投稿: 光島 | 2007.05.07 17:03

瞬間ババ-ヤガーの名前が浮かぶ。緑と赤は魔法の色だし、線は魔女の帽子の形に見えるし。
ためしに赤のラインを真似してマジックで紙に描いてみたら描けない。ぶう!

投稿: たね | 2007.05.07 03:22

クジラの尻尾が、おじさんの顔になったね。そしてこのおじさんは力自慢をしているようだ。「強いんだぞ~」とポーズをとってる^^

投稿: アメタロウ | 2007.05.06 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品No.8 | トップページ | 作品No.10 »