« 作品No.14 | トップページ | 作品No.15 »

2007.05.11

いよいよ終盤

「ネットで展覧会」、この企画もいよいよ終盤です。
みなさんがコメントを付けて下さるので、ずいぶん賑やかになっています。
でないと、お客さんのだれも来ない閑散としたギャラリーで、作家が一人でぼんやり当てもない時間を過ごしていたでしょう。
さびしい展覧会になっていたと思います。

さて、今回の展覧会の成果として、
1.企業の冊子に取り上げてもらえそう
2.海外での出品が決まった
3.大学の講義で取り上げてもらえそうだ
など、まだ不確定で正確なことはお伝えできないのですが、着実に反響があって喜んでいます。
どうもありがとうございます。

あと少し、ドンドン書き込んでもらって文字による鑑賞を試してみてください。
ぼく自身は、ここに投稿されるコメントに触発されて、さらに新しい世界に踏み込んでいるような気がしています。

|

« 作品No.14 | トップページ | 作品No.15 »

ネットで展覧会」カテゴリの記事

コメント

もう、終盤ですか~
毎日トレトレの作品群に出会えて楽しいです。
いろいろ反響もあってなおなお楽し!!
新しい出会いがどっとくればいいね~
いつも自己中のコメントでごめんなさい。
皆様の作品への思いが、十人十色で、やっぱりアートは愉し^^♪~
うふ~

投稿: アメタロウ | 2007.05.13 02:34

何かよいことが起こりそうですね。さいさきの良さに乾杯です(ま、私の勝手なカキコもカウントには入ってるから~)。
私がこのブログのカキコをしながら思ったのは、
1、私は「何が見えるのか」ではなく、自分の印象でものを見て(無意識に瞬間に)解釈してしまう。そういう意味ではとても主観人間だし、またそれを治そうとしない。
2、色というのは、単にあるだけではただの記号。他の色、また形との関連で初めてメッセージ性を持つ。
光島氏の作品は、デザインに近いなあと思っていましたが、そうでもないことがわかりました。ラインテープの跡を追ったり、シートとの重なりを拡大(といってもケータイで見てますが)してみると、かなり手作り感がありました。

投稿: たね | 2007.05.12 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品No.14 | トップページ | 作品No.15 »