« 年を取ると | トップページ | 再びミクシィと連動 »

2007.05.26

久しぶり

健康保険の取り扱いを止めて1年が過ぎた。
今年の冬が最悪だったが、この頃少しずつ患者さんが増えてきた。
同業者の人からは、3年がんばれば取り戻せると言われていたが、いい感じで快復してきている。

特にこれはと思ったのは、7年、15年、25年ぶりで鍼のことを思い出してもらったことだ。
1人は、先ほど、3時頃。午後3時というと、土曜なので、店じまいの時間だ。
「予約制なので……」などと説明し始めると、
「前にもお願いしたことがあるんですけど」と、弱いところをつかれた。
「お名前は?」
「向かいの…です」

名前を聞くと、膝を治療していたことを思い出した。
少し待ってもらい、残業することにした。

もう1人は、赤ちゃんのときに小児ばりをしていた女性。
大学卒業後、研究室で働いていると言う。
アート関係の仕事らしく、プロジェクトを抱えていて寝不足の日々が続いているらしい。
子どものときの鍼記憶というより、今もときどき来ているおとうさんからのプッシュだとは思うのだが、わざわざ尋ねてきてくれたのだ。

さらにもう1人は、風邪を引いたら急に肩が凝ってきて、鍼を思い出したという人。
それで以前のように、2週間に一度鍼をすることになった。

何かこういう久しぶりはうれしいものだ。

|

« 年を取ると | トップページ | 再びミクシィと連動 »

日記」カテゴリの記事

コメント

三上寛の演歌は、個人的に興味あります。
でも治療しながら聴いてくれる人はまずいないだろうな。
プライベートなコレクションにさせてください。

投稿: 光島 | 2007.05.30 09:55

いろいろ持っていきます。そして気に入った音源をパソコンいれてね。
演歌、三上寛の演歌はどう?

投稿: フナハシエイジ | 2007.05.29 23:33

どこかにも書いてますが、最近パソコンにCDを取り込むことを憶えました。
なので、今度来るときには、鍼しながら聴きたいCDをお持ち下さい。
好きな曲を聴きながらだと、効果も上がるはずです。
演歌だけは、止めてくださいね。こちらのモチベーションが下がります。


投稿: 光島 | 2007.05.27 23:40

「鍼を思い出したという人」こういうのええなあ!
ボクも思い出したし、またそのうち治療してね。

投稿: フナハシエイジ | 2007.05.27 18:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年を取ると | トップページ | 再びミクシィと連動 »