« 紫式部のお墓で展覧会 | トップページ | ちかづくとビートルズ 遠ざかるとノイズ »

2007.09.01

復活ピッグノーズ

昨夜、ピッグノーズに行った。
そう、あの烏丸松原の地下にあったピッグノーズが復活したのだ。
場所は、祇園石段下。東大路通りの市バス206系統の京都駅方面のバス停から30メートルぐらい下がったところ。東側にある。
目印は、バス停からすぐに餃子の王将がある。そこからさらに約10メートルぐらいだろうか。1回は、鉄板焼きのお店だったかな。
入り口の特徴はまだ掴めていないが、らせん階段で3階まで上らなくてはならない。
登り階段のすぐ右側には、地下に降りる階段が並んでいるが、その上がり口に手すりがないのが特徴。
妙に怖そうな階段だ。
行きはよいよい、帰りは酔っぱらうと恐ろしいことになるかも。

カウンター中心で、店内は以前に比べると狭いようだが何かしら圧迫感がない。
カウンターが広いからか、スピーカーの配置がいいからか、残響の少ないスッキリしたぼくの好きな音空間だった。

店主久場さんは、張り切っている。9月後半には、早速浅川マキのライブをやるとかで、店内にはなつかしい曲が掛かっていた。
もう一度行って店内を詳しく観察しないと。
一緒に酒を飲んだのは、昨年おてらはうすで二人展をした舟橋さんだった。
入り口とトイレの場所は覚えたので、次からは一人でも行けるだろう。

|

« 紫式部のお墓で展覧会 | トップページ | ちかづくとビートルズ 遠ざかるとノイズ »

日記」カテゴリの記事

コメント

ピッグノーズの入り口の階段は見えてるひとでも怖かったからひとりで行くときは気をつけてくださいね。

呑み会の一番目やったらまだマシかもしれんけど、2軒目で酔っ払ってたらかなり怖いよおお!!

投稿: フナハシエイジ | 2007.09.01 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復活ピッグノーズ:

« 紫式部のお墓で展覧会 | トップページ | ちかづくとビートルズ 遠ざかるとノイズ »