« 脚を語る | トップページ | 三条通りアート散策 »

2009.02.13

「ともに生きる」再放送

さっそく再放送。15日・日曜日だそうです。
好評だからだとか。ううん!!疑り深いぼくは、きっと身内(NHK社内で)受けがよかったの
だろうと思ってます。
まあそれでも、ビューの活動を多くの人に知ってもらえるきっかけになればうれしいです。
文字化されて四に出るような話もあるのでご期待ください。

先日の放送を聴き直すと、ぼくのしゃべりのスピード遅いですね。
民放では、相手にされないかも。お年寄りには、聴きやすいということになるんだろうけど。

「ともに生きる〜この人に聞く・光島貴之さん・言葉で紡ぐアート」
放送日 2009年2月15日・朝8時~8時30分(NHKラジオ第2放送)
再放送  〃   2月15日・夜7時~7時30分(NHKラジオ第2放送)

|

« 脚を語る | トップページ | 三条通りアート散策 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

たねさん、早速聞いてくれたんですね。ありがとうございます。
 脚を遅くする美容整形もあるんですね。
内に来る患者さんにもそういう人いるんだろうか? 鍼するときにさわると整形していること
分かるかなぁ。
そういうと、女性の患者さんは、みんな脚が太いから恥ずかしいと言ってます。
本当に太い人もあるけど、けっこう細いと思うような人でも、けっこう気にしてるなぁ。

投稿: みつしま | 2009.03.09 01:03

CD-Rありがとうございます。
今聞きましたが、なんで女性の脚なのか不明ですねー。あの展覧会の感じからすると、写実ではなくて、どこかに記号としての「女記号」があると思うのですが。
くるぶしが細い、とかかな?確か美容整形で、ふくらはきの腱を切って、ふくらはぎからくるぶしのラインを細くするというのがあったはず。
私は白い紙にフェルトペンのような少し柔らかい線で描かれた絵を思い浮かべました。

光島さんの話すスピードは、考えながら話すとこれくらいになるのでは、というくらいで普通だと思います。
聴覚が発達していない視覚生活者のたねではありますが(笑)

投稿: たね | 2009.03.08 21:19

ありがとうございます。
ビューのブログにも書き込んでるのですが、三月の勤務ぐりが、ほんまの月末にならないと出ないんです。いや、三月だけじゃなくて毎月ですけどね(と愚痴る)。
予定がたちましたら行けても行けなくても連絡するつもりです(ビューにも連絡します)。
半日勤務か休みを祈ってくださいっ。

投稿: たね | 2009.02.17 17:10

たねさん、もし聴いていただけるのなら、CDRに録音したデータを持ってますのでお貸ししますよ。
3月8日のビューツアーのときにでも持って行きますが。
とか何とか言って、見える人の申し込みが少ないので誘っているわけです。
お友達にもお声かけください。

投稿: みつしま | 2009.02.17 11:35

あ、寝てました!
えーと、夜の再放送の時間は仕事してました。
残念。

投稿: たね | 2009.02.16 11:38

はるおさん、ラジオですのでお間違いなく。AMです。

投稿: みつしま | 2009.02.13 18:08

ぬお!
絶対観ます!

投稿: はるお | 2009.02.13 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ともに生きる」再放送:

« 脚を語る | トップページ | 三条通りアート散策 »