« 2009年8月 | トップページ | 2009年12月 »

2009.09.21

ご協力ありがとうございます。

明日、明後日のワークショップ、何とかかたちになりそうです。
人数が集まらないとご心配お掛けしましたが、
1日目は、15人(内見えない人3名)、
2日目は、14人(内見えない人4名)のお申し込みをいただきました。

後は、こちらの力量だけですね。
見えない人は、全員ビューの創作ワークショップの常連です。
きっと見える人をリードしておもしろい作品ができあがると思います。
また報告します。
本当に、ありがとうございました。

大雨にならないことを念じながら、寝ることにします。


りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.18

第23回鑑賞ツアー 京都市美術館コレクション展第2期

『 作家の一言/見者の一見、美術館での一会 』

2009年10月4日(日) 1時50分〜4時30分

ぼくもそうだったのですが、みなさんもこの抽象的な展覧会のタイトルを目に
したときには、いったいどういうことなのだろう、どんな展覧会な のだろう、
とお感じになることでしょう。けれども大丈夫です!

今回の展覧会では、多種多様な作品がテーマに分類して展示されています。
また作品には、工夫を凝らしたキャプション(説明文)が添えられています。
その中には鑑賞者への問いかけや質問が含まれているものもあります。
それらのテーマやキャプションに含まれた質問などもヒントにしつつ、
対話しながら、作家の世界やそのメッセージにわたしたちの側から意識的に
アプローチしてみるというのはいかがでしょうか。
きっと作家の声、一言に出会えることでしょう。(山川秀樹)

■日時:2009年10月4日(日) 1時50分〜4時30分
■展覧会会場  京都市美術館
        (左京区/岡崎公園内 TEL075-771-4107)

■集合場所 ・1時30分 地下鉄東西線「東山駅」改札口
・1時50分 京都市美術館 正面玄関入口 (屋根のある付近)

■参加費:400円(入館料含む)

■募集人数:見えない人/見えにくい人 10名
     見える人         20名
      (定員になり次第締め切ります。)

■当日スケジュール
 1:50〜      集合、講演室まで移動
 2:00〜2:30  受付/ツアーの説明/グループ分け
 2:30〜3:50  鑑賞
 3:50〜4:30  感想会/解散

■申し込み/問い合わせ 
 【ミュージアム・アクセス・ビュー/阿部】まで
  お名前、ご住所、連絡先、障害の有無、同伴者の有無をお知らせ下さい。

 ●携帯電話
 080-5352-7005   (留守電の場合はこちらから連絡します。
当日の緊急連絡もこの番号へ)

●メールアドレス 
museum_access_view@yahoo.co.jp
   (受付後、折り返し確認メールを送ります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.17

お申し込みお待ちしています

先日案内させていただいた「水都大阪」のワークショップの申し込みが少ないようです。
今日原罪、見えない人3名、見える人4名です。
まだ間に合います。お申し込みお待ちしています。

集まらない原因は、2日がかりだということと、みなさん、連休中の予定を早くから決めておられるからのようです。
墓参りで行けませんというメールも、何通か届いています。
みなさま、墓参りは、午前中か少し早めに済ませて(笑)、ぜひこのワークショップにお越しください。

こちらの態度も改めました。1日だけの参加もOKです。
ただし、23日だけの参加のときは、少し早め(30分ほど)に会場入りして、
「中之島公園・水辺会場」を散策していただくことで、プログラムに溶け込んでいただけるものと思われます。
1日目は、体験的なプログラムが中心です。

予約フォームは、こちらです。
http://www.bunkaza.suito-osaka2009.jp/artist/form138-1.html

*予約フォームからの申し込みが、うまくいかない場合や、ご質問などは、光島
までメールでご連絡ください。
coffee7@live.jp

別件ですが、同じく連休中に黒子さなえさんが障害者の方対象のダンスのワークショップを実施されるようです。
こちらの方も、未だ人が集まっていないようです。
以前、ぼくも黒子さんのワークショップに参加したこともあり、とてもおもしろかったので、会わせて案内させていただきます。

黒子さなえ「あそびからマイダンス」 
 9月20日(日)13:30?15:30
 対象:障がいを持っている方、15名

 まずはゆっくりと呼吸をしてみます。そして、ゆらゆらしながら「きもちい?・あったか?い自分」を感じてみましょう。後半は、カラダを使った簡単な遊びの中から一人ひとりの面白い動きを発見していきます!(付き添いの方はご見学いただけます)

http://www.bunkaza.suito-osaka2009.jp/artist/065.html

※いずれのワークショップにも動きやすい服装、水分、タオルをご持参下さい。(着替えスペース有)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.07

「音の街・さわる街・見る街」へのお誘い

案内が遅れていました。
今回のワークショップは、2日がかりで少し敷居が高いという印象かもしれませんが、
十分プランを練ってみんなで壁面に作品を残します。
できあがった作品は、10月12日まで会場に展示されることになります。
みなさまのお申し込みをお待ちしています。

-------ここから案内です--------

創作ワークショップ 「音の街・さわる街・見る街──水都大阪2009」

◆内容

見えない人と見える人が、お互いの感覚を刺激しあいながら、
水都大阪の会場「中之島公園・水辺会場」を散策します。
随所におもしろい作品や、音空間が見つかります。

2日目は、会場で見つけたイメージを作品にして、「ワークショップハウス」の
壁面や天井に展示します。
会場の音や、作者からのメッセージを、「タッチメモ」を使って、音のシールに
して貼り付ければ、さわっても、聞いても、見ても楽しめる作品のできあがり。

◆日時 2009年9月22日(火曜)、23日(水曜) 午後1時30分〜5時
*2日連続でのワークショップとなっています。

◆講師 光島貴之
「水都大阪」のアーティストページ
http://www.bunkaza.suito-osaka2009.jp/artist/138.html

◆場所 中之島公園・水辺会場 「ワークショップハウスmini」
http://www.suito-osaka2009.jp/nakanoshima/index.html#ac02

◆集合場所 会場「ワークショップハウスmini」に直接お越しください
  (午後1時30分)
*見えない議と・見えにくい人、あるいは、「ワークショップハウスmini」が
わかりにくい方は、京阪中之島線「なにわ橋駅」の改札を出たところでの
待ち合わせとさせていただきますので、ご連絡ください(午後1時)

◆参加費 無料
◆募集  見えない人/見えにくい人:5名
見える人:15名

◆申し込み/問い合わせ
予約フォームは、こちらです。
http://www.bunkaza.suito-osaka2009.jp/artist/form138-1.html

備考欄に下記をお書き添えください。

1.障害の有無
2.介護者の有無
3.集合場所のご希望

*予約フォームからの申し込みが、うまくいかない場合や、ご質問などは、光島
までメールでご連絡ください。
coffee7@live.jp

続きを読む "「音の街・さわる街・見る街」へのお誘い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年12月 »