« 近況報告 | トップページ | ウッドノートのドアを開くと »

2010.01.10

折れました

7日から、鍼の仕事始めてます。
初日の出来事です。折れてしまいました。
ぼくの心ではありません。白杖です。
久しぶりだなぁ。あのポキッという感触!!

いつものパンやさんで、ベーグルを買っての帰り道。
雨が降り出した。傘を持ってなかったので、ジャンパーのフードをかぶった。
耳が隠れるので、当然街の音が聞こえにくくなる。
暖かいときなら少々濡れても平気だけれど、あまりに寒いのですっぽりかぶっていた。
歩道だが、おもしろいことに、左手が車道なので、右へ右へと寄っていく。
電柱にぶつかっては、左に方向修正しながら歩いていた。
小降りなので、雨音に邪魔されているわけではない。
杖を突く音や、街の反射音を聞きながら微妙に方向修正しながら、歩いているのだろう。

思うように歩けないので、つい杖を大きく振る。
いつもは、肩幅ぐらいに振っているのだが、たぶん右側を意識してそちらに大きく振り回す。
そんなとき、自転車に見事はねられた。

「あ、やられた」
すばやく杖をたぐり寄せると一番先の折りたたみのところで折れていた。

ひき逃げではなかった。
若い女性、大学生ぐらいだろうか。戻って来て、
「だいじょうぶですか?」と声を掛けてくれた。
杖を見せて、折れてしまいました。と言うが、「すみません」と言うばかり。
「杖が見えませんでしたか?」とぼく。

「避けたつもりだけど、杖を横に出されたので……」
「前を確かめるために、たえず杖は動かしているんですよ。気を着けてくださいね」
それで終わり。弁償してほしいところだったが、いつもより杖を振り回して歩いていたという意識がこちらにもあったからか、それとも若いときのようには、喧嘩腰になれないのか。

さて、まだうちまでは遠い。500メートル以上。ブラブラした杖で歩けるの? 相手が去ってから不安になった。
まだ雨は、降り続いていたが、フードを脱いで、いつもの半分のスピードで、ブラブラ杖をスライドさせながら何とかたどり着いた。
歩きなれているところでよかった。

|

« 近況報告 | トップページ | ウッドノートのドアを開くと »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 折れました:

« 近況報告 | トップページ | ウッドノートのドアを開くと »