« デコラに描いてみよう | トップページ | 内覧会に間に合った »

2010.10.20

音の壁を描く

16日から仙台入りして、展覧会の準備を進めている。

花屋の匂いとカフェのコーヒーの香りの芳香期をセットしたり、「歩導くん」という点字ブロックに替わるゴムシートを敷いたり、「つぶやきマップ」の校正をしたり、ハイヒールの足音の確認。電柱や、放置自転車、バス停などの位置決め。
いろいろやっているが、何か実感がない。音の編集も先延ばしにしている。

午後、音の壁にするガラス壁面にカッティングシートとラインテープで描いたら、少し気分が明るくなった。そこには、タッチメモの丸いシールを貼って、ぼくが街で採取した音を聞いてもらう。

頭の中で考えているだけではなく、実際に絵にしたり、体を動かすと気分が変わって、先に進むことができた。まどろみから覚めたようだ。

|

« デコラに描いてみよう | トップページ | 内覧会に間に合った »

作品・展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デコラに描いてみよう | トップページ | 内覧会に間に合った »