« 美術館の旅~金沢21世紀美術館のご案内 | トップページ | 写真撮りながらウッドノートへ »

2011.02.11

デジカメ片手に

デジカメ片手に、雪降ってるかと思って出かけたが、もう止んでいた。出町柳付近を歩いていたら知り合いのフォロアーに声をかけられた。あっ、見つかってすまったぁ!て感じ。でも優しい女性だったので、カメラを向けた。人物を撮ったのは初めて。どうだろうなぁ。笑っておられる顔の半分下だけしか写ってないらしいので、許可がもらえたらアップします。

今回の写真は、数百枚の中から、高内洋子さんにセレクトしてもらい、一言コメントを添えてもらいました。コメントがすばらしいので、タイトルとしてそのままアップしています。自分の撮ったものが何であったのかが分かり、さらに次の撮影のヒントになっているように思います。

Album 出町柳から鳥羽街道の散髪屋さん
http://mitsushima.txt-nifty.com/photos/20110211/index.html

かも大橋を渡って京阪の駅に行くつもりが、一つ北の端に向かっていた。思い違いに気がついたのは、一つ端を渡り終わってからだ。位置関係を見失ってへたをすると河原に転がり落ちないかと不安になりながらうろうろ。
不安な気持ちが写真に反映されているかもしれない。10分ほど迷っただけなのにどっと疲れておなかが減ってきたので、思いつくのはロッテリア。それも一人で入ったことがないので入り口探し。駅員らしいひとが連れてってくれた。
カメラをしまい、オーダーして、財布を出して、席まで案内してもらう。
白状以外にカメラがあるだけでずいぶんややこしい。手引きしてもらうときにもう一本手が必要だ。

腹ごしらえをして、今度は、鳥羽街道へ散髪に。
帰りにもう一度出町柳のあたりを撮影。市バスに乗るつもりが、シャッター切るのにかまけていて京都バスに乗ってしまった。
エンジン音が違うのでわかるはずなのだが、一つのことに集中していると思いがけないことが起こるものだ。

高野橋で市バスに乗り換えて今度こそ帰り道。バスの中では、おかあさんと子どもが尻取りをしていた。その様子なら、声を頼りに撮影できるなと思ったが、そういうのってクレームがつくんですよね。ぼくも尻取りに混ぜてほしいなと思うようなほほえましい会話が聞こえていた。

その他、
Album 散歩してベーグルを買う
http://mitsushima.txt-nifty.com/photos/20110210/index.html
も会わせてご覧ください。


|

« 美術館の旅~金沢21世紀美術館のご案内 | トップページ | 写真撮りながらウッドノートへ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美術館の旅~金沢21世紀美術館のご案内 | トップページ | 写真撮りながらウッドノートへ »