« 「風穴」展に行きます | トップページ | 言葉で鑑賞「視覚の実験室─モホイ=ナジ/イン・モーション─」展 »

2011.07.13

「光島さんはそう見たか ─光島貴之の繪画と写真展─」

Dokusho_2

「読書の森」は、小諸の御牧ヶ原の小高い岡ノ上にあるカフェです。
今回は、オーナーのどうしてもという希望で立体コピーの作品「北大路堀川から東京へ」のリメークバージョンを出品します。会わせて初公開のオイルパステルを使った絵と写真も展示します。


以下、案内です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「光島さんはそう見たか ─光島貴之の繪画と写真展─」
 NPO法人 虔十公園林の會 創立記念展覧会

◎会期  平成23年7月30日(土)〜8月31日(水)
◎会場: 茶房 読書の森(入場無料)
http://www.ne.jp/asahi/dokusyonomori/shinsyu/
電話: 0267-25-6393
〒384-0807 長野県小諸市御牧ヶ原5179-1

イベントスケジュール
●7/30(土)
 13;30 ワークショップ
「光島さんと御牧を歩こう&歩いてみたものをつくろう」
2000圓
 16;30 茶話会
参加費: 500圓
(ワークショップとセットで2300圓)

●7/31(日)
 10:30 ワークショップ
「触り言葉で物語をつくろう」
参加費: 2000圓

 13:30 講演会「目が見えないのに絵を描くのはなぜ」
参加費: 0圓

[出会える喜び]
光島さんの作品に初めて接したのは十数年前の事です。目の見えない方の作品を見る機会は初めてでした。それ以来光島さんの作品がいつもどこか心の片隅にあり、ようやく、光島さんをお招きする機会に恵まれました。どなたもご遠慮はありません。光島さんの世界を体験しにお越し下さい。
  虔十公園林の會 依田 雄

◎主催 NPO法人 虔十公園林の會
◎後援 小諸市,小諸市教育委員会、小諸市観光協会
◎協力 梅の記念館友の会、ねば塾、田嶋商会、矢嶋診療所、頓珍館
    佐藤会計事務所、好み味、PORKY、Sato Design Room

◎お問い合わせ NPO法人 虔十公園林の會・事務局
        長野県小諸市御牧ヶ原5179-1 読書の森内
電話: 0267-25-6393
電子メール:
kp2y-yd@asahi-net.or.jp

*この事業は、長野県赤い羽根協同募金の配分金により実施致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*以下、ポスターに記載されているコメントです。こういう吹き出しのような表現に慣れてないんですよね。

どくしょのもり…でやるんだってよ。
何処?そこ…
信州…小諸にある喫茶店だって。
ねぇ…光島さんって? 目が見えない画家さんで、鍼灸師さんだって。
目が見えないのに絵を?
わかんない、なんでだろう。講演、14:00からだって…どうする?
あと…光島さんって写真も撮るって。
えーっ 行ってみよっか!

目が見えなくても絵は描けるし、楽しめる。写真だって撮れるし、味わえる。これって
みんなにとってものすごい大発見!なんて幸せんでしょう!

|

« 「風穴」展に行きます | トップページ | 言葉で鑑賞「視覚の実験室─モホイ=ナジ/イン・モーション─」展 »

作品・展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「風穴」展に行きます | トップページ | 言葉で鑑賞「視覚の実験室─モホイ=ナジ/イン・モーション─」展 »