« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012.02.27

仙台でワークショップ 「壁に描く/壁で踊る」

間際になってしまいましたが、仙台でワークショップをします。
宮城教育大の里見先生に誘われて、やってみようという気になっています。
さわること/描くこと/からだを動かすことをむりやり結びつけてしまおうというおもしろいワークショップです。
仙台方面の方にどんどん情報を流していただけるとうれしいです。

-------ここから案内です--------

ワークショップ 「壁に描く/壁で踊る」

「さわる・・・」からはじまるワークショップです。
さわる手、さわられる手について考えながら壁に大きな絵を描きます。そしてその絵とそ
の壁といくつものからだが触れあい、とけあって踊りが生まれます。そんな時間をともに
過ごしてみませんか?

◆講師:光島 貴之(美術家・鍼灸師)
   里見 まり子(即興舞踊家・宮城教育大学教授)

◆日時:3月5日(月) 13:15 〜16:30

◆場所:せんだい演劇工房 10-BOX(テンボックス)/box1
http://www.gekito.jp/about-4.html
・ 仙台駅前西口バスプール4番乗り場より、東部工場団地行「卸町演劇工房前」下車。
 10BOXまで徒歩2分。バスの所要時間25分。
* 仙台駅4番乗り場より東部工場団地行きバス発車時刻:11時39分、12時39分
※ 最寄りのバス停からの手引きが必要な方はご相談ください。

◆参加費:無料

◆募集:10名(内 視覚/聴覚に障害のある人5名を含む)
不十分ではありますが、手話通訳者1〜2名によるサポートを準備しております。お気軽に
ご参加ください。
※ 定員になり次第締め切らせていただきます。

◆申し込み/問い合わせは、里見まで

・お名前 ・障害の有無 ・同伴者の有無・同伴者の参加の有無 をお知らせください。
● メールアドレス 
kabe0305@hotmail.co.jp
(折り返し確認のメールを送ります)

● TEL、Fax 022-743-8395
(留守電の場合は折り返しこちらから連絡いたします)

主催:国立大学法人宮城教育大学 里見研究室
協力:せんだい演劇工房 10-BOX

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »