« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013.03.18

「HAGAKI Party」に出品中

「視力0.01」の展覧会でご一緒させていただいた中村協子さんからお誘いいただき
「HAGAKI Party」という展覧会に出品することになりました。

ブリスターパッケージを使った葉書サイズの作品を9枚出品しています。お近くにお
立ち寄りの際には、ぜひご覧ください。
「ブリスター」とは、「水ぶくれ」という意味があるそうです。
なので、タイトルは、『水ぶくれ』1~9としました。今までにない新しい感覚に仕上がっていると思います。

-------ここから案内文--------

moetacu out 01
「HAGAKI Party」

会期:2013年3月15日(金)〜4月21日(日)
時間:11時〜19時
定休日:日曜、祝日 ※イベント時のみオープン

場所:京都市中京区新町通竹屋町北入大炊町211 後素堂ギャラリー
*日本画画材専門店「後素堂(こうそどう)」の一階

アクセス:地下鉄烏丸線「丸太町」駅4番出口徒歩5分くらい
京都市バス「府庁前」下車徒歩3分くらい

※丸太町新町下る西側 です!

TEL/FAX:
075-231-0938

お問い合わせ:天野萌
 contact@moeama.net

主催:moetacu out/後素堂space Project

イベント:
3月15日(金)18時?22時
★オープニングパーティ 一品持ち寄り&ワンドリンクカンパ500円

3月31日(日)14時~15時半
★アート系トーク「美術未満について」参加費500円(後素堂space Projectの運営資
金となります)
ゲスト話し手:アーティストの田中英行氏 http://tanakahideyuki.com/

参加作家(敬称略):

荒木晋太郎
伊藤雅史
伊藤泰雅
うたまろ
小川歩駈
木内貴志
金サジ
佐藤健博
時空の底
shima
しまだそう
杉橋よしえ
高木あすか
高木智宏
田代国浩
玉野大介
CHIE
長沢郁美
中田いくみ
中村協子
西嶋みゆき
橋口優
ヒノマサヨ
ボジョヨナ
前田ビバリー
光島貴之
ミャザキプール
吉田和夏

HAGAKI Party 出品者募集のお知らせ。
http://www.facebook.com/events/158228160995940/?ref=notif¬if_t=plan_user_invited


moeama blog: moetacu out 企画展覧会「HAGAKI Party」のお知らせ
http://moeama.blogspot.jp/2013/03/moetacu-out-hagaki-party.html

| | コメント (0)

芸術センターでのサポートボランティア募集

5月14日からのVOICE GALLERYでの展覧会の準備で京都芸術センターの制作室をお借り
してインスタレーションの作品を作り始めました。

ぼくのこれまでのスタイルは、ラインテープとカッティングシートを使っての「触る
絵画」でした。今回は、すべてを自分でやる必用はないかろ思い、いろんな人に手伝ってもらいながらやって行こうと思っています。
そして、指示を出すには、コンセプトがしっかりしていないとダメだということも痛
感するようになってきました。

まだまだ作り始めたばかりですが、今後いろんなサポートが必用になってきます。
具体的には、ペンキ塗り、ボンドでの接着、ノミを使っての角落とし、丸シールを使
っての点字作り、などなどです。

バイト代を支払える状態でもないのですが、もし時間許す範囲で手伝ってもらえる方
がありましたらご連絡ください。
芸術センター1階の前田コーヒーでお昼ご飯をごちそうさせてもらうか、交通費とし
て1000円お支払いします。

こちらの希望は、日曜・月曜・木曜です。
それ以外でも日時が調整できれば、随時作業日を設定していきたいと思います。
今後、5月の連休や搬入時も作業できる人が必用になるかと思いますので、そちらの
方もよろしくお願いします。

もし手伝っていいよって方は、
artmitsushima@gmail.com
までご連絡お願いします。

| | コメント (0)

2013.03.02

「声の手ざわり−さまざまな素材で触覚コラージュを作ります」

「声の手ざわり−さまざまな素材で触覚コラージュを作ります」
【明倫ワークショップ】
※ ミュージアム・アクセス・ビュー連携プログラム

講師: 光島貴之

今回は、いつもの山科ではなく京都芸術センターでの創作ワークショップです。
申込先も違いますので、お間違いのないようにお願いします。
なお、HPからの申し込みが難しい方は、ビューが代理登録を致しますので
必要事項をお知らせください。

ワークショップの内容:
普段何げなく聞いている人の声を、手ざわりやかたちにして表現してみます。
声質は手ざわりで、しゃべり方はかたちで表現できるのではないでしょうか。
まずは、自己紹介を「手ざわりカード」で体験してみてください。
チーム分けして声のモデルになってもらう方を決め、みんなで作品に仕上げます。

日時:
2013年3月20日 (水) 14:00〜17:00

会場: 京都芸術センター 制作室4
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000
FAX:075-213-1004
◆会場までの「文字によるアクセスマップ」と「地図」はこちら
http://www.nextftp.com/museum-access-view/map_1.html

材料費: 500円

定員: 15名

対象: 小学生高学年以上

◆集合場所:
1. 直接会場 13時40分
2. 地下鉄烏丸線四条駅北改札 13時30分

申し込みは、こちらからお願いします。
http://www.kac.or.jp/events/3188/

*当日の待ち合わせが必要な方や、芸術センターのHPからの申し込みが難しい人は、
「ミュージアム・アクセス・ビュー」までご連絡ください。
申し込みを代行させていただきますので、以下の事項をお知らせください。

1.お名前 2.連絡先 3.障害の有無
4.同伴者の有無 5.集合場所をお知らせください。

◆携帯番号:
08053527005
(留守電の場合はこちらから連絡します。当日の緊急連絡もこの番号へ)

◆メールアドレス:
museum_access_view@yahoo.co.jp
(受付後、折り返し確認メールを送ります)

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »