« 「みる/さわるだけではわからない、かもしれない」展は、バリアコンシャス | トップページ | 在廊予定「みる/さわるだけではわからない、かもしれない」(VOICE GALLERY) »

2013.05.13

光島貴之個展「みる/さわるだけではわからない、かもしれない」

何とかオープンにこぎ着けました。
芸術センターの制作室で3ヶ月。開場の設営に2日。延べ30人ほどの人に手伝ってもらったことになります。どうもありがとうございました。
やりきったという満足感はあるのですが、はてさて、実態はどんなものになっているのか!!これまでの経験知で
は推し量れないので、不安もいっぱいです。
まずは、みなさまの反応を待ちます。

展覧会のご案内

光島貴之個展「みる/さわるだけではわからない、かもしれない」

会期: 2013年5月14日(火)~6月1日(土)12~19時・日曜と月曜定休

場所: VOICE GALLERY pfs/w
〒601-8005京都市南区東九条西岩本町10 オーシャンプリントビル/OAC1階
http://www.voicegallery.org/exhibition_event.php
最寄り駅:JR京都駅南口より徒歩5分(アバンティの東南になります)
電話     075-585-8458
ファクシミリ 075-585-8573

これまでカッティングシートやラインテープを用いた「触る」絵画を制作してきた作
家による、初の大掛かりなインスタレーションです。
見えること・触ることから、さらなる感覚の共有や錯綜を提示します。

※5月24日(金)17~19時 吉岡洋(京都大学大学院文学研究科)×光島貴之  入場無料、
予約不要
※展覧会前のプレ対談を下記にアップしています。
http://www.voicegallery.org/mirusawaru_1.pdf

※京都芸術センター制作支援事業

|

« 「みる/さわるだけではわからない、かもしれない」展は、バリアコンシャス | トップページ | 在廊予定「みる/さわるだけではわからない、かもしれない」(VOICE GALLERY) »

作品・展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「みる/さわるだけではわからない、かもしれない」展は、バリアコンシャス | トップページ | 在廊予定「みる/さわるだけではわからない、かもしれない」(VOICE GALLERY) »