« 「バリアをあそべ!」 光島貴之展の配布テキスト | トップページ | 「世界を触れ!ーー見える人にこそ伝えたい」(関西テレビ9月14日深夜) »

2013.07.25

「こどものてつがく」参加者募集(対象:小学校3年生〜6年生)

久しぶりで小学生とてつがくします。テーマは、「目には見えないもの?」です。

8月26日・月曜14時からです。

対象は、小学校3年生〜6年生です。

なかなか小学生まで情報が届きにくそうですので、ぜひ広報にご協力ください。

ぼくは、ライブで目に見えないものを描かなければならないようです。しかもこどもに参加できるスペースを残しつつ!!

-------ここから案内文--------

●大阪大学21世紀懐徳堂 ispot講座 みんなで「てつがく」してみよう:目には見えないもの?

--------------------------------------------------------------------

目では見えないけど、そこにたしかにあるもの、ってどんなものでしょうか?どうして私たちは見えないもの、

見たことがないものが存在すると思えるのでしょう?「こどものてつがく」では、このように簡単には答えので

ない問いについてみんなで話し合い、考えます。今回は「目には見えないもの?」をテーマに全盲の美術家光島

貴之さんが会場の壁いっぱいを使って描く絵を観ながら、「見えないもの」や「見ること」についてみんなで考

え、表現することにチャレンジします。

○日 時:8月26日(月)14:00-15:30

○対 象:小学校3年生〜6年生(定員:12名)※保護者の方は見学、一部参加可

○場 所:大阪市まちづくり情報発信施設「アイ・スポット」

(大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋odona2階)

○講 師:高橋 綾(カフェフィロ、大阪大学)

光島貴之(美術家)

○備考:参加される方は下記予約先まで、電話、FAX、e-mail等で予約をお願いします。7/30申込締め切りですが、定員に満たないときには延長して受け付けてもらえそうです。

○予約・問合せ:アイ・スポット

TEL / FAX:

06-4866-6803

e-mail:

i-spot@voice.ocn.ne.jp

○主催:大阪大学21世紀懐徳堂、大阪市都市計画局

○協力:カフェフィロ

|

« 「バリアをあそべ!」 光島貴之展の配布テキスト | トップページ | 「世界を触れ!ーー見える人にこそ伝えたい」(関西テレビ9月14日深夜) »

ワークショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「バリアをあそべ!」 光島貴之展の配布テキスト | トップページ | 「世界を触れ!ーー見える人にこそ伝えたい」(関西テレビ9月14日深夜) »