« 一緒に巡れば世界が広がる。さあ、アートの旅に出かけよう! | トップページ | 「ひろがる地図」(東京都現代美術館)に出品します »

2019.05.22

夏は東京

今年の夏は東京です。

 

いろいろ発表のチャンスもあるということで前から気になっていたHPをリニューアルしました。
光島貴之の公式ホームページ
https://mitsushima-art.jimdofree.com/

 

今後このウェブサイトで新しい情報を発表して行ければと思っています。個人的にはこれまで通りこのブログを使って気楽にテキスト中心の記事を書いていきます。

 

3月から5月に掛けて釘の作品をスタッフと制作していました。ちょっと一段落で6月は、甲南大学での4回の講義とその他にも二つほどの講義を持たせていただいています。いずれもワークショップ中心です。

 

東京の予定も間もなく詳しく紹介しますので、今しばらくお待ちください。
確定しているものとしては、9月の30日から10月5日までギャラリイKで個展をします。それ以外でも、美術館での滞在制作とワークショップ。その他トークなどもあって度々東京に行くことになります。
まずは25日の六本木アートナイト2019で行われる「言葉でゆっくりツアー」にナビゲーターとして参加するのが最初の東京です。
http://mitsushima.txt-nifty.com/notebook/2019/05/post-3e840d.html

 

ところで以前、眼のことでご心配をお掛けしておりました。おかげさまで4月中頃には、ステロイド0となり偽腫瘍も小さくなっただろうという診断を受けました。でも不思議なことにMRIなどでの確認は必要ないと言うのです。
「まあ、小さくはなっているけど、消えることはないだろう。再発の可能性もあるし、また痛くなったら来てください。」
という説明を聞きました。

 

「えっ!!ステロイドで消えるんじゃなかった?」とは聞き返せませんでした。あまりに淡々としたしゃべり方だったので、一瞬ぼくが聞き間違えていたのかと思ったけど、消える場合もあると言われたのだろうな。
それを希望的解釈で聞いていたのだろう。ぼくとしてはどれくらいの大きさになって要るのかを知りたい。

 

そんなわけで、いつ再発するのかという恐怖感を払拭できないまま日々暮らしているというわけです。どうもステロイドを止めてからの方が、気分が不安定だったり、若干体重が増えたり、筋トレをするとすぐに筋肉痛が激しくなるなど何か不安定なのです。禁断症状みたいですが、忙しい夏を乗りこえられたら、きっと元気になるはずだと言い聞かせています。

 

 

 

|

« 一緒に巡れば世界が広がる。さあ、アートの旅に出かけよう! | トップページ | 「ひろがる地図」(東京都現代美術館)に出品します »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一緒に巡れば世界が広がる。さあ、アートの旅に出かけよう! | トップページ | 「ひろがる地図」(東京都現代美術館)に出品します »