ブログを引っ越しました

ミュージアム・アクセス・ビューのブログを引っ越しました。
新しいお知らせは、こちらからご覧ください

|

ビューの活動が、NTT西日本ルセントの【ドリームアーク】で紹介されました

ビューの活動が、NTT西日本ルセントの障がい者・高齢者向け情報サイト【ドリームアーク】で紹介されました

対話しながらアートを体感 ミュージアム・アクセス・ビュー インタビューレポート|夢にチャレンジ 夢への懸け橋 ドリームアーク
記事ダイレクトページ
http://www.dreamarc.jp/archives/2080/

ドリームアークのトップページはこちら
http://www.dreamarc.jp/

ツアーやらなければ……。

|

京都とっておきの芸術祭に出展します

気がつけば、ビューも10年活動が続いてきました。
区切り的なことをしないままでしたが、タイミングよく「京都とっておきの芸術祭」から声をかけて頂いたので、出展させてもらうことにしました。これまでのツアーの様子、ワークショップの様子を紹介するとともに、
会期中は毎日鑑賞ツアーを開催、また随時どなたでも参加できる創作ワークショップを開催しています。
毎日スタッフが滞在しています。ゆっくりしゃべれる機会ですので、ぜひ遊びにいらしてください。
以下案内です。

京都とっておきの芸術祭

日時 平成24年12月6日(木曜)_9日(日曜)
10:00_17:00

会場:
京都市美術館別館(京都市左京区岡崎公園内)
地下鉄東西線東山駅から徒歩約10分

内容:
京都府内にお住まいの障害のある方やグループの作品を展示しています。
絵画、陶芸、写真、書、俳句、川柳、諸工芸の7つの部門にたくさんの作品をご応募いただきました。個性豊かな作品をぜひご覧ください。

■ビューではこんなことをします。

とっておきのおしゃべりツアー

自分の作品はどれかな、他の人の作品はどんなのかな?

みんなで一緒に見てまわるツアーをします。案内係は、目の見えない人。目の見えない人に、どんな作品があるかを伝えていくことで、会話が広がる「ミュージアム・アクセス・ビュー」によるおしゃべりツアーです。

言葉での鑑賞の面白さを伝える活動紹介コーナーと、触覚を使って楽しめるワークショップコーナーがあります。

◆おしゃべりツアー: 各30_40分程度。4作品ぐらいの鑑賞を行います。
6日(木曜)、7日(金曜) 14:00_
8日(土曜)、9日(日曜) 13:30_/15:00_

定員: 1回につき15名程度(当日受付にて申込み)

◆活動紹介コーナー、ワークショップコーナー 期間中開催

企画・運営:ミュージアム・アクセス・ビュー

その他、開催イベントは、

さをり織 体験と作品展示
「さをりひろば」によるさをり織りのコースターづくり体験と作品展示のコーナーです。色鮮やかなさをり織の世界をお楽しみください。

ものづくりワークショップ 8日(土曜)・9日(日曜)のみ。10:30_12:00、13:00_14:30の2回
府立城陽障害者高等技術専門校の訓練生のみなさんによる、千代紙小物の作り方の講習会です。

(さをり織体験、ものづくりワークショップの参加費はいずれも無料です。
人数には限りがあります。参加ご希望の方はお早めにお越しください。)

「障害者週間」啓発ポスターコンクール作品展示
コンクールに応募のあったポスター作品を展示します。

入場無料

主催:
京都障害者芸術祭実行委員会(事務局:京都府障害者支援課内)
TEL:075-414-4601
FAX:075-414-4597

続きを読む "京都とっておきの芸術祭に出展します"

|

2012年度 年間スケジュール

こんにちは、ビューの阿部です。
すでに4月のツアーを終えましたが、2012年度の予定をお知らせしますね。今年度は、見える人も見えない人も「じっくり」集中して鑑賞してもらえたらいいな、と思っています。スタッフのお薦め作家や美術館でのツアーを企画していますので、ぜひご参加ください。またツアーだけでなく、鑑賞をさらに深めるための「創作ワークショップ」や、見る力や言葉の力を高める「鑑賞ワークショップ」も考えています。美術鑑賞や言葉の鑑賞を通して、自分の感性に磨きをかけていきましょう!

4月30日(日/祝)鑑賞ツアー「すべての僕が沸騰するー「村山知義の宇宙」展/京都国立近代美術館
5月20日(日)創作WS『コラージュしよう〜2012年宇宙の旅〜』/山科身体障害社福祉会館
6月10日(日) 鑑賞WS「見えない人が見える人のメガネになる!?」/未定
8月19日(日)鑑賞WS(ポエトリーリディングによる鑑賞ワークショップ)(仮)
9月23日(日)鑑賞ツアー(三条界隈ギャラリーめぐり)(仮)
10月21日(日)創作ワークショップ(未定)
11月18日(日)鑑賞ツアー(未定)
2月11日(月/祝)創作ワークショップ(未定)
3月3日(日)金沢21世紀美術館 鑑賞ツアー

※予定が決まり次第書き込んで行きます。
※予定は変更することもありますのでご了承ください。
※また、美術館/教育機関/NPO団体のセミナー等でのワークショップの依頼も承っています。

※詳細の案内は1ヶ月前ぐらいに、メールでご案内します。案内をご希望の方は、1.お名前 2.連絡先 3.障害の有無をご記入の上、以下のアドレスにご連絡ください。折り返しメールでの返信を致します。
ミュージアム・アクセス・ビュー(担当:阿部)
museum_access_view@yahoo.co.jp 

| | コメント (0)

美術館の旅~金沢21世紀美術館のご案内

第31回美術鑑賞ツアー
美術館の旅~金沢21世紀美術館のご案内

■日時:2012年3月18日(日)
■場所:金沢21世紀美術館
(〒920-8509 石川県金沢市広坂1丁目2番1
号 電話 076-220-2800)

■参加費(予定):12,000円(交通費・入館料を含む)
※昼食代等は各自でお願いします。

■募集人数:見えない人/見えにくい人 5名、見える人
10名
(定員になり次第締め切ります)

■案内文
去年、震災のため中止となった鑑賞ツアーを再度企画しました。
ちょっと遠出をして、金沢へ美術館の旅に出かけます。金沢21
世紀美術館は、日本でもトップクラスの入館者数を誇る美術館で、
難しいと言われる現代アートを楽しく身近に感じさせるところが人
気の理由だと言われています。世界各国のアーティストによる作品
が敷地内のあちこちに恒久展示され、プールの下から水面を見上げ
ることのできる作品など、空や雲さえもその一部となるようなユ
ニークな作品を数多く見ることができます。
このほかにも企画展がおこなわれており、様々な素材を用いて色と
形を表現する「モニーク・フリードマン展」、手芸の経験や技術を
持たない男性が集まって結成された押忍(おす)!手芸
部と豊島秀樹「自画大絶賛(仮)」、壁画インスタレー
ションなどを通じてコミュニケーションの可能性を追求する「ピー
ター・マクドナルド:訪問者」、自己をとりまくあらゆる事象との
静かな対話や共鳴という観点から国内外作家6名の作品を展示
する「サイレント・エコー コレクション展2」が見ら
れます。
金沢は、北陸の旬を味わうことのできる美食の街でもあります。
美 術鑑賞の前には、魚介盛りだくさんの海鮮丼など、ご当地
グルメも一緒に楽しみましょう!
(コーディネーター:高内洋子/阿部こずえ)

■申し込み/問い合わせ
【ミュージアム・アクセス・ビュー/阿部】まで
お名前、ご住所、連絡先、障害、障害者手帳の有無、
同伴者の有無をお知らせください。

■携帯電話: 080-5352-7005
(留守電の場合はこちらから連絡します。当日の緊急連絡もこの番号へ)

■メールアドレス:
museum_access_view@yahoo.co.jp
(受付後、折り返し確認メールを送ります)

続きを読む "美術館の旅~金沢21世紀美術館のご案内"

| | コメント (0)

創作ワークショップ「からだで遊ぶ・からだで描く」

創作ワークショップ第22弾
「からだで遊ぶ・からだで描く」

日時: 2012年2月19日(日) 午後1時
30分~4時30分

今回は、からだを動かして何かを表現してみようというワークショップ
です。畳の部屋で動き回ることになるので、動きやすい服装でお越しく
ださい。
会場も千本北大路付近ですのでお間違いのないようにお願いします。
からだを動かすことが、描くことや、アニメ作りで試みた動きの認識に
繋がることを期待しています。(コーディネーター:光島貴之)

講師: 里見まり子(即興舞踊家/宮城教育大学教育学部教授)
お互いのからだに触れることによって、相手の動きを把握し、それぞれ
の動きを引き出します。からだの感覚をたよりにお互いの動きを感じ、
対話することを試
みます。動くことで何かのテーマを表現しようとするのではなく、動く
からだ、
動きそのものを味わい楽しむダンスです。からだのどこかに触れている
こと、コンタクト
をキープすること、触れる部分を探ることで動きが生まれ、踊ることへ
と自然に移行します。

■プロフィール
里見 まり子(さとみ まりこ)
東京教育大学卒業。1980~1985年まで、ドイツケルン体育
大学に留学。
『演技・音楽・ダンス』を専攻氏、身体表現やダンスの指導法を学ぶ。
1986年より宮城教育大学にて教員養成に携わる。即興舞踊家として公演
活動を続けながら市民を対象とする講座、ワークショップ等にも力を入
れている。 
http://www.manabinome.com/modules/interview_details/details.php?blog_id=10

◆日時: 2012年2月19日(日) 午後1時
30分~4時30分

◆場所 京都市北いきいき市民活動センター
(京都市北区紫野北花ノ坊町18番地)
 電話: 075-492-7320
 最寄り駅: 市バス「千本北大路」

◆集合場所1: 千本北大路交差点西北角(1時15分)
◆集合場所2: 北大路駅南改札口(12時50分)

◆参加費 500円

◆募集 10名(見えない人/見えにくい人/見える人)
※定員になり次第締め切らせて頂きます。

◆申し込み/問い合わせ
「ミュージアム・アクセス・ビュー/阿部」まで
●1.お名前 2.連絡先 3.障害の有無 4.同
伴者の有無
(同伴者の参加の有無) 5.集合場所をお知らせください。
●携帯番号 080-5352-7005
(留守電の場合はこちらから連絡します。当日の緊急連絡もこの番号へ)
●メールアドレス: 
museum_access_view@yahoo.co.jp
(受付後、折り返し確認メールを送ります)


http://www.manabinome.com/modules/interview_details/details.php?blog_id=10

続きを読む "創作ワークショップ「からだで遊ぶ・からだで描く」"

| | コメント (0)

「表面張力」展のご案内

河原町三条にある京都造形大学が運営するギャラリ—「art project roomARTZONE」
で、『表面張力』展を開催されます。五感がテーマということもあり、
見えない人/見えにくい人の鑑賞日を設けられました。最寄り駅「京阪三条」にお迎えもあるということでしたので、ご都合つく方はぜひいらして下さい。触って鑑賞もできるということです。
この日が都合が悪い方も連絡を入れたら対応してもらえます!
申し込み、連絡先は、ギャラリ—まで。

以下案内です。

------
京都造形芸術大学 大学院生展2011『表面張力』

今年で3回目となる京都造形芸術大学 大学院生による課題制作展です。約40名の受講生たちは、「感覚」「五感」というテーマに基づいて作品を制作します。学生たちはこれまでの制作スタイルに囚われず、大胆かつ実験的、そして自分の限界を軽やかに越える挑戦をしています。

会場 art project roomARTZONE
日時 9月25日(日)13:30集合 
集合場所 京都京阪三条駅 
申し込み/連絡先 art project room ARTZONE
TEL:075-212-9676(平日13:00-20:00/土日祝12:30-20:00)
E-mail: swipswip.nap@gmail.com (担当 宇崎)

-------以下案内おわり

| | コメント (0)

展覧会のお知らせ

夏のワークショップ「朗読~物語からうまれる絵画のせかい~」に参加してくださったhanataki(平尾美恵)さんから展覧会のお知らせを頂きました。期間中、簡単な5分程度のワークショップもあるそうです。

-----
フィールド・ワークを描く
〜ナイトウォーク編〜
2010年12月10日(金)〜12月13日(月)
10時〜20時まで(最終日は18時まで)

長岡京市中央生涯学習センタ— 市民ギャラリー2
(長岡京市神足2-3-1バンビオ1番館2階)
連絡先 090-7102-6715(hanataki 携帯)

| | コメント (0)

展覧会のお知らせ

展覧会のお知らせです!

----
「光島貴之展─足音 一歩 散歩─」

2010年11月9日(火)~28日(日)
午前9:00~午後9:00(最終日 午後4時まで)

ストリートギャラリ—
〒658-0051 神戸市東灘区住吉本町1-5-8
JR住吉駅北口から徒歩3分
http://www.street-gallery.net/
TEL 078-842-4114
FAX078-822-2447
info@street-gallery.net

秋の散歩をテーマに、足音を頼りにふみ出す一歩の確かさと不確かさを、断片的な絵と、それらを包み込む線で構成する。
*このギャラリーは、通りに面した無人のウィンドウギャラリーです。

| | コメント (0)

展覧会のお知らせ

お知らせです。
ビューの光島貴之さんの展覧会です。
作品もありますが、どちらかというと、空間展示で、歩きながら、触覚や匂いや音を楽しめます。
仙台は遠いですが、2ヶ月間あるので、機会があればぜひどうぞ。サイトでも少し様子が楽しめます!
http://www.smt.jp/mitsushima/

------以下案内
「音と触覚で生活世界をなぞる」
せんだいメディアテーク 7階スタジオ
10月23日(土)〜12月26日(日)
9:00 − 22:00  無料  会期中の休館日:10月28日(木)・11月25日(木)

視覚以外の感覚を使って,この7階の空間を感じてみてください。
見えないぼくは,一歩外に出ると周りの音や,足裏の感覚,
匂いや風を言葉に置き換えて街を歩いています。
言葉を頼りに街を歩くというのは,とても面倒なことだと思われそうですが,
見えているものだけが街ではありません。
この「つぶやきマップ」を片手に,京都に暮らす光島の日常をなぞりながら
バリアを楽しんでみてください。

| | コメント (0)